ホンダガールに注意

ベトナム名物と言ってもいいくらい、ホンダガールの存在は現在では多くの人に知られています。
ホンダガールというのはつまり、「客引き」をしている女性のことです。
昔ベトナム人はバイクと言えばホンダでした。
そのバイクに跨って商売をしいることから、彼女たちのことを『ホンダガール』と呼ぶようになりました。

ホンダガールはこうして近寄ってくる

ホンダガールは外国人が滞在している都市でよくみかける存在です。
おばちゃんがバイクを運転していて、後ろにホンダガールが乗っています。
道を歩いていると、カタコトの日本語か英語で話しかけてきます。

仮にホンダガールに声をかけられたとしても、決して楽しく交流しようとは思わないで下さい。
彼女たちは、親切心からあなたに話しかけてくるわけではありません。
あくまでも客引きのため、商売のために近寄ってくるだけ、それに応じようとするとトラブルを招くことになりかねません。

ホテルにも危険が?

余談ですが、ホンダガールにまつわる怖い話をひとつご紹介しましょう。
ベトナムの法律ではベトナム人女性と外国人男性は結婚していなければ一緒に泊まることはできません。

しかし、ホテル側ではこれを黙認して宿泊させてくれるところもたくさんあります。
そして、実はホテル側とホンダガールがグルとなっていたりするわけです。

そうすると、シャワーを浴びている間などにホテルスタッフが合鍵を使って部屋に入り、金品を盗みます。
盗まれたあとはすでに時遅し。いくら言っても知らん顔をされて泣き寝入り・・・という話です。

そんな目に合わないためにも、安全で健全な過ごし方を心がけて下さい。

男性のホンダガールも?

おどろくべきことに、ホンダガールの中には女装した男性もいます。いわゆるオカマさんです。(笑)
見た目は女性に見えても中身は男性ですから、暴力的な手段で金品を奪うという被害が多発しています。

いずれにしても、ホンダガールには近寄らないようにすることです。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP