夜の歩き方

夜の外出の注意点

夜の外出の注意点 ホーチミンは治安が比較的良いので夜遅くの外出も問題ありません。 女性一人の外出は危ないかもしれませんが、基本的には事件に発展する問題はほぼ皆無と言っていいでしょう。 貴重品は必ずセーフティボックス…

>>このページに移動する

ナイトマーケット

ナイトマーケット 中心市街地に位置しているホーチミンの象徴的存在であるのがベンタイン市場です。 そのベンタイン市場周辺は夜の7時30分から毎夜ナイトマーケットとなります。 ベンタイン市場自体は閉鎖されて中に入れません…

>>このページに移動する

クラブ(ディスコ)情報

クラブ(ディスコ)情報日本ではクラブと呼ばれているお店ですが、ベトナムではディスコといった方がしっくりくるかもしれません。 クラブは十年前までは観光客はとてもではありませんが治安が悪くて行けないスポットでした。 怖い話で…

>>このページに移動する

怪しいお店にご注意

怪しいお店にご注意「君子危うきに近寄らず」という言葉もあるように、安全で快適な旅をおくるには怪しい場所には近づかないことが大切です。 しかし、国が違えば文化も違うもの。外見からは普通のお店に見えても、裏で違法な商売を…

>>このページに移動する

ホンダガールに注意

ホンダガールに注意 ベトナム名物と言ってもいいくらい、ホンダガールの存在は現在では多くの人に知られています。 ホンダガールというのはつまり、「客引き」をしている女性のことです。 昔ベトナム人はバイクと言えばホンダでし…

>>このページに移動する

市内の危険エリア

市内の危険エリア ホーチミンは東南アジアを代表する大都市ですが、治安はそれほど悪くはありません。普通に旅行しているうちは、凶悪な事件に巻き込まれることもほぼないといっていいでしょう。 しかし、平和大国日本でも、…

>>このページに移動する

屋台の食べ歩き

屋台の食べ歩き ベトナム旅行の醍醐味の一つが屋台。 屋台でベトナムグルメを食べ歩くことを楽しみにしている方も多くいるかと思います。 最近は東南アジアも妙に発展していって、公共道路上で幅を取る屋台を政府が積極的に…

>>このページに移動する

ファングーラオを歩く

ファングーラオを歩くベンタイン市場から徒歩約15分。レライ通りを歩き、斜め向かいに広がる公園を進んでいくと、バックパッカーが集うファングーラオエリアに入ります。 通り沿いには、多国籍レストランやスパ&マッサージ、ツアー…

>>このページに移動する

絶景バーで夜を過ごす

絶景バーで夜を過ごす ホーチミンで近年人気急上昇中のお店が「ナイトバー」。それも、ただのバーではなく、絶景を眺められる高層タワーで営業するバーです。 基本この手のバーは大都会ホーチミンならではの魅力。大抵は日中から営…

>>このページに移動する

ナイトクルージング

ナイトクルージング ホーチミン1区東部にはトンドゥックタン通りが通り、そこから南下して、橋を渡ると4区に繋がります。 観光スポットでいえば、ホーチミン博物館があることで知られていて、博物館の敷地内外周からは、雄大なサ…

>>このページに移動する

夜のホーチミンを散歩

夜のホーチミンを散歩 東南アジア旅行に来たら、忘れないでほしいのが「夜の時間」です。 ベトナムを含む東南アジアの日中の気温は非常に高く、ホーチミンは常夏の気候となります。特に4月、5月は猛暑が続き、気温は40度に達しま…

>>このページに移動する

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)

このページの位置

>
PAGE TOP