サイゴンセントラルモスク

ツꀀベトナムは仏教大国として知られ、人口の8割は仏教徒と言われています。
その他には2割近くがキリスト教、少数の割合で新興宗教のカオダイ教、イスラム教などが分布されています。

サイゴンセントラルモスクはイスラム教信者のためのモスクです。
場所はドンコイ通り付近にあるシェラトンホテルの近くにひっそりと佇んでいます。

イスラム教徒の訪れるモスク

このモスクはイスラム教徒の祈りを目的に建てられていて、現在でもベトナムに住む多くの信者たちが足を運んでいます。
しかし、最近では観光客に対しても一般開放されて、誰もが自由に写真撮影などを行うことができます。

ただし、注意点も二つあります。
一つは服装です。
上は半そででかまいませんが、ズボンはできるだけ長ズボンを着用して肌を露出しないようにしてください。
もう一つはモスク本堂内に入るときは必ず靴を脱いで上がるようにしてください。
また、靴下も禁止なので、素足で上がってください。

話題のカレー屋はいまでは?

数年前まではモスク内に美味しいカレーが食べられるカレー屋があると話題になっていました。
数々の旅番組や雑誌でも紹介されて、「東野、岡村の旅猿」でも二人は足を運んでいます。

しかし、一年前からカレー屋はオーナーの都合で突如閉店し、現在でも再開していません。
古いトラベルガイドブックを持参している方はご注意ください。

見所スポットとしては三つ星程度ですが、中心地にあるのでどこからでも歩いていける距離です。
またイスラム信仰のほとんどない日本人にとっては新鮮に映る光景かと思いますので、時間が許すのであれば訪れてみてください。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP