市内中心でホテルを探す

個人旅行者の方の中には、現地でホテルを探す方もいらっしゃることでしょう。

また、旅行会社を通してホテルを事前に予約していたとしても、気に入らなければ別のホテルを探してもいいでしょう。しかし、海外旅行でみなしごハッチになるわけにはいかないので、ホテル探しは慎重かつ迅速に行いたいところです。

今回は、ホーチミン市内におけるホテルの探し方をご紹介します。

高級ホテルはドンコイエリアに集中

DSC053314つ星から5つ星ホテルは、ホーチミン市内中心の中でもドンコイエリアに集中しています。

シェラトン、パークハイアット、カラベル、レックス、リバーサイドといった名のあるファイブスターホテルが点在しています。

しかし、高級ホテルといっても、日本の旅館程度。
一泊1万5000円程度から宿泊でき、一室の料金なので二人で泊まれば折半できます。

また、この界隈はビジネス出張者も多く宿をとり、レタントン通り界隈に向かってビジネスホテルも並んでいます。

中級ホテルはベンタイン市場周辺で探す

DSC053193つ星から4つ星のホテルであれば、ベンタイン市場周辺を探すのがおすすめ。

ベンタイン市場裏手の通りの「Thu khoa huan(トゥコアフアン)通り」、「Ly tu trong(リートゥチョン)通り」には、シルバランドホテルやA&EM、キングストン、ブルーダイヤモンド、リバティといったホーチミンで人気の中級ホテルが終結しています。
いずれもベンタイン市場まで徒歩3分圏内なので、夜にひょっこりと顔を出して、ナイトマーケットを楽しむのもいいでしょう。

ミニホテル、ゲストハウスならファングーラオ

DSC05345ベンタイン市場から徒歩10分ほど歩けば、バックパッカーが行き交う雑多な町が見えてきます。

ファングーラオには、安宿を求める外国人旅行者が集うので、ここにあるホテルも1泊1000円程度からと非常にリーズナブルです。

また、料金だけをみれば、ゲストハウスが非常に安くておすすめ。一室に複数人宿泊するドミトリーもわずかながらありますが、ゲストハウスと200円~400円程度しか料金は変わりません。

ファングーラオは深夜営業しているレストラン、バーが多々ありますので、夜遊び好きの旅行者にうってつけのエリア。日本にはない異国の雰囲気満載なので、泊まらずとも一度は歩いてほしい場所でもあります。

ちなみに、ゲストハウスやミニホテルに泊まる場合は、必ず部屋をチェックしてください。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP