ホーチミンの過ごし方

ホーチミンの過ごし方は多種多様です。
自分は観光地巡りに重点を置くのか、ベトナム料理を食べつくしたいのか、またはカフェでのんびりとした時間を過ごしたいのか等々、その人の過ごし方によって楽しみ方は大きく変わることでしょう。

観光地巡り

ホーチミンは観光スポット目白押しです。
内閣府の統一会堂をはじめ、教会、西洋風郵便局、博物館など、行くところはたくさんあります。
しかもその多くは中心市街地にあるため、タクシーを利用しても安くすみますし、歩いていくことも簡単です。
ただし、少し遠方にある観光スポットに関しては歩いていくと熱中症になる恐れもありますので、迷わずタクシーを使いましょう。

ベトナム料理の食べつくし

ベトナム料理は米粉を原料とした料理が主で、日本人の舌にも合うものばかりです。
東南アジア料理といえば辛いのが定番ですが、ベトナム料理はそんなことはなく、調味料を施せば辛くできるという程度です。
きっとどの料理に対しても満足することができるでしょう。

ただし、衛生面は非常に悪く、露店はもちろんのこと中級レストランであっても生水や氷によってお腹を下すこともあります。
生水や生野菜には注意を払う必要があります。

また、ベトナムは果物類が非常に豊富です。 日本ではあまりお目にかかれない果物も安く食べることができますので、是非ご堪能ください。

カフェでのんびり

ベトナムは洒落たカフェがいたるところに点在しています。
オープンカフェで欧米人が昼間からビール瓶を片手にわいわい楽しんでいる光景を見ることができるでしょう。
洒落たカフェでフレッシュジュースを飲みながらホーチミンの町をうかがうのも楽しみの一つです。

ホーチミンで買い物

ホーチミン市街地には中級、高級ショッピングセンターの「ダイヤモンドプラザ」、「ビンコムセンター」、「パークソン」などがあります。
冷房の利いたセンター内を歩き回るのもいいでしょう。
また、ベトナムと言えば市場です。
お土産に最適な雑貨がたくさん並んでいるベンタイン市場はホーチミン観光の代名詞的存在です。
きっと旅行者は滞在中何度も足を運ぶことでしょう。

このように、ホーチミンの楽しみ方は個々によって異なります。
どれも余すことなく楽しんでもいいですし、自分はこうやって過ごしたい、とあらかじめ目的があるのならば、それに従ってホーチミンを満喫してください。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP