日本人街レタントン通り

四六時中交通量の多い道がここレタントン通りです。
日本人街としても知られているこの通りでは日本食レストランが数多く建ち並び、また在越日本人向けに日本食材が売っている専用コンビニもあります。
実際日本人も数多くが住んでいて、日本人経営のレストラン、美容室、病院などもあるため、生活には欠かせません。

こちらのマンションは月数千ドルするという高級マンションです。
このマンションの入居者の9割は日本人と言われています。
ほとんどは駐在員の方が住んでいます。

こちらはすべて日本食レストランです。
日本食の定番であるお寿司、とんかつ、天ぷら、焼き魚がメニューに並んでいます。
店員も大学で日本語を勉強しているアルバイトの学生がほとんどで、「いらしゃいませー」とカタコトの日本語で接客してくれます。

こちらは日本食材の専門店です。
醤油やみりんなどの調味料をはじめ、インスタント食品、飲料水、冷凍食品、お刺身などありとあらゆるものが揃っています。
ただしお値段は輸入物なのでかなり高く、通常の2倍から3倍平気でしちゃいます。

ここら界隈にあるマッサージ、スパのお店は日本語ができる店員がいますので、海外に不慣れな方も安心してサービスを受けることができます。
また、このレタントン通りはトンドゥックタン通りの交差点からはじまる横に走っている通りで、進んでいけばベンタイン市場に繋がっています。

このように、ホーチミンを歩く際は地図を見ながら、道の名前を確実に覚えておくのが効率のいい観光巡りをするコツとなります。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP